私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

「仮差押」と「差押」の違いってなに?

2016年11月05日

以前に売買のお手伝いした物件に、過去に「差押」の経歴がありました。

さて、「差押」とはどういうことでしょうか。

不動産の差押とは、その不動産の所有者に、金銭(借金等)などの請求権のある人が、裁判所に訴え、その不動産を処分できないようにする手続きです。
裁判所が請求権を認めて差押が行われます。
具体的な理由として税金の滞納や、住宅ローンの滞納などがあります。
差押になると、その不動産は売ることも贈与することもできなくなります。
やがて、裁判所により競売手続きが行われます。
ですから、「差押」になっていたその不動産は、所有者が裁判で負けたか、または借金が確定している、ということです。

一方、似た制度に「仮差押」というものもあります。
こちらは、まだ訴えている人の請求権があるか否かが確定していません。
今後裁判を行い、差押となった場合に備えて「仮に」処分できなくしておく手続きです。

裁判上のトラブルに巻き込まれてはいるけれども、借金の有無は未確定、ということです。。

いずれにしても取引は充分に注意して進めなくてはなりません。

その時は「差押」は取り下げられていて、借金を返済したことが判明しました。

注意が必要な点も、しっかりと事情を確認できれば大丈夫です。
それぞれの物件、取引に応じて、最適なアドバイスをさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

合わせて読みたいオススメの記事

住宅ローン返済中に債務者が死亡した場合の残りの住宅ローンってどうなるの?

2018.04.09

住宅ローン返済中に債務者が死亡した場合の残りの住宅ローンってどうなるの?

       こんにちは、大内です。住宅ローン返済中に死亡や高度障害になった場合でも、団体信用生命保険に加入していれば、残りの住宅ローンは全額弁済されます。すなわち、残さ…...

不動産の「マイナンバー」

2018.04.08

不動産の「マイナンバー」

        こんにちは、大内です。今回のテーマは、不動産の「マイナンバー」です。マイナンバー法が施行され、個人にはそれぞれマイナンバーが付番されています。出生届を…...

2018年4月7日(土)に空き家の無料セミナー/個別相談会を開催しました

2018.04.08

2018年4月7日(土)に空き家の無料セミナー/個別相談会を開催しました

こんにちは。金子です。2018年4月7日(土)に埼玉会館にて無料セミナー/個別相談会「実家の継ぎかた、継がせかた~あなたの実家が空き家に!?~」を開催いたしました。当日はたくさんの方がご来場くださり、誠にあり…...

平成30年地価が発表されました!

2018.04.06

平成30年地価が発表されました!

     こんにちは、大内です。少し遅れましたが、不動産におおきなかかわりのあるニュースがございました。国土交通省から、平成30年3月27日に、平成30年の地価(1月1日時点)が公示されま…...

住宅ローンを組んだ後にやってはいけない3つのこと

2018.04.04

住宅ローンを組んだ後にやってはいけない3つのこと

         こんにちは、大内です。今回のテーマは、住宅ローンを組んだ後にやってはいけない3つのことです。その1:教育資金の積立をせずに繰上返済を行うのには注…...

カテゴリー


ページの先頭へ戻る