私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

お得な住宅ローンの繰上返済

2018年02月03日

 

繰上返済とは、毎月の返済額とは別に、まとまった金額を返済することをいいますが、返済期間が35年の住宅ローンともなりますと、繰り上げ返済を何度かすることも考えてローンを組む方も多いでしょう。

繰り上げ返済の一番の利点といえば、返済した金額は基本的にはローンの元金に充てられるので、その後の金利も減り、ローンの負担が大きく減ることになります。

特に、早い時期に繰上返済すると、支払う利息も大幅に減る事になります。また、返済期間の長いローンほど、負担軽減効果は大きくなります。

但し、金融機関や住宅ローンの種類によっては、繰上返済手数料がかかる場合もあるので確認が必要です。

また、繰上返済しすぎると手持ちの資金がなくなってしまい、将来的に家計が破たんしてしまう危険性もあるので、将来必要となる教育費などは貯蓄するとともに、予備費として最低でも毎月の生活費の半分程度は残しておく方が良いでしょう。

繰上返済には、「期間短縮型」と「返済額軽減型」があります。期間短縮型は、毎月の返済額はそのままにして、現金と利息が減った分期間が短縮されるものです。

一方、返済額軽減型は、繰上返済後も返済期間は変えずに毎月の返済額を減らすものです。

どちらもローン負担を軽減できますが、同じ金額を繰上返済するのであれば、期間短縮型の方が金利の負担軽減効果は大きくなります。例えば、借入額3,000万円、金利3%、返済期間35年の住宅ローンを11年目で1,000万円繰上返済した場合、期間短縮型にすると、返済期間が約17か月短くなり、総返済額は当初予定金額よりも約110万円少なくなります。

一方、返済額軽減型の場合には、月々の返済額は約5千円少なくなりますが、総返済額は当初予定額よりも約40万円少なくなるだけとなります。

ただし、期間短縮型で繰上返済しても毎月の返済額は変わらないので、日々の生活が楽になるわけではありません。また、期間を短縮しすぎると借り換えができないこともあるので、安易に期間を短縮するのは危険です。

返済額軽減型は、収入減少や支出増加の場合、固定金利期間選択型ローンを利用している場合で選択期間終了などで、家計の負担を軽減したいときに利用すると良いでしょう。

繰上返済もご家庭の状況と収支を見て、される方が良いでしょう。

合わせて読みたいオススメの記事

人口が減った自治体ランキング

2019.07.18

人口が減った自治体ランキング

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。  東洋経済に面白い記事が掲載されていました。この3年「特に人口が減った」自治体…...

室内にウッドデッキ!目からうろこのDIY術

2019.07.17

室内にウッドデッキ!目からうろこのDIY術

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。  久々のDIYネタです。モノづくりが好きで、下手の横好きでいろいろ手を出してい…...

北浦和駅徒歩3分 シェアオフィスのご紹介

2019.07.16

北浦和駅徒歩3分 シェアオフィスのご紹介

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 本日のコラムは、北浦和徒歩3分シェアオフィス内の共有トイレをご紹介致します!&nbs…...

資産価値の残るマンションの見極め方 ~マンション管理士という国家資格~

2019.07.16

資産価値の残るマンションの見極め方 ~マンション管理士という国家資格~

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。  マンション管理のスペシャリスト「マンション管理士」マンション管理士という…...

中古住宅購入時のリフォーム費用は住宅ローンに一本化する?!

2019.07.15

中古住宅購入時のリフォーム費用は住宅ローンに一本化する?!

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。  本日は表題の件について、解説したいと思います。まずはリフォームを行う際に…...

アーカイブ

カテゴリー


ページの先頭へ戻る