私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

アマゾンも注目するドローン(小型無人機)!インスペクションに応用すると・・・?!

2015年11月21日

 

 

少し前の日経新聞に米国アマゾン社の副社長が日本における「ドローン宅配」に向けた取り組みについて記事がでていました。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ06HJT_W5A101C1TJC000/

ドローン(小型無人機)による荷物の配送が2018年にも日本で実現するようです。商品をドローンで宅配する構想を持つネット通販大手の米アマゾン・ドット・コムは、航空法の運用見直しなど規制緩和が進むとみられる日本でのサービス提供に意欲を示している様子です。

そもそも「なぜ、ドローン宅配?!」なのかの質問に、「従来の手段では、30分以内に商品がほしいという顧客の要望にこたえられない。もう空を飛ぶしかない。またアマゾンが扱う商品の8割はドローンで運べるサイズ」だそうです。

ドローンの技術は間違いなく、来年以降本格化する「インスペクション」にも役立ちそうです。中古住宅の流通に際して、現在行われているインスペクション(建物調査)において「劣化調査」は必須のため、その調査精度の向上に役立ちそうです。

一般的に中古住宅の購入後の安心は「かし保険」の適用に関わるため、その調査精度の向上にドローン技術は役立ちそうです。

現在のインスペクションは「目視できる範囲、非破壊で行う調査」が一般的なため、プラスαの調査として、「ドローンを飛ばし、屋根の劣化状況の調査を行います!」みたいな話が今後出てきそうです。

弊社では「劣化・フラット適合の可否」については2物件まで無償でインスペクション(建物調査)を提供していますので、必要な方はぜひ、ご活用ください。

http://www.rchukai.jp/about/03.htm

合わせて読みたいオススメの記事

1坪はなぜ、3.3平方メートルになったのか?

2018.11.10

1坪はなぜ、3.3平方メートルになったのか?

 こんにちは、大内です。先日インフルエンザワクチン接種を受けてきました。毎年受けていますが、今年は例年よりも早めに言った方が良いと妻からいわれていたので、行ってきました。年々インフルエンザ流行時…...

お客様のピアノの売却のお手伝い

2018.11.10

お客様のピアノの売却のお手伝い

こんにちは、くさの工務店の金子です。 昨日はお客様のピアノの売却のお手伝いに行ってまいりました。お天気は雨模様でしたが、ピアノを搬出するときには雨が上がっていました。  さて、ピアノの様…...

中央区新中里の新築戸建のご紹介

2018.11.06

中央区新中里の新築戸建のご紹介

こんにちは、くさの工務店の金子です。本日は中央区エリアの新築戸建をご紹介いたします。大戸小学校・与野南中学校の学区エリアの新築戸建てです。JR埼京線「南与野駅」、JR京浜東北線「北浦和」駅2沿線利用可能…...

土地を購入して家を建てる場合は、想定外の費用に気を付ける!

2018.11.04

土地を購入して家を建てる場合は、想定外の費用に気を付ける!

こんにちは、大内です。11月になり肌寒い日も続いておりますが、皆様は風邪などひいていませんでしょうか?我が家では4歳と1歳の子供が交互に風邪をひく時期が来たなあと戦々恐々としております、、、体調管理に…...

相続税の2割加算について

2018.10.28

相続税の2割加算について

さいたま市の相続アドバイザー くさの工務店の金子です。前回の続きで相続税の2割加算について簡単におさらいすると、一親等以外の方が相続する場合、その税額に対して税金が2割加算されてしまうということです。…...

アーカイブ

カテゴリー


ページの先頭へ戻る