私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

タワーマンションの高層階が増税に?!2018年から20階建て以上が対象!

2016年11月07日

以前に20階建て以上のマンションでの、
高層階の固定資産税と相続税を引き上げが決定され、
いよいよ2018年以降に引渡しの新築物件が対象となりスタートします。
(それ前に供給された物件は従来の税制を適用)。
なお、一方で低層階の税負担は軽減されます。

政府は実際の取引価格をもとに固定資産税の案分の方法を検討し、
新たな税制に盛り込みます。
それまで高層階の部屋は高い価格に対し税金が安く、
節税策として購入されがちでした。

なぜならこれまでは、税金の算定基準である「固定資産税評価額」が、
各部屋の床面積で割るのみで、階によって差がなかったのです。
最上階の床面積当たりの単価が最下層階より平均で46%も
高いにもかかわらずです。(資産評価システム研究センター調べ)

マンションの高層階の部屋は、現金よりも、
相続税の金額が抑えられることになります。
これは富裕層だけにとっての節税策になるとの批判の高まりを受け、
今回の対策が取られたようです。
なお、低層階は評価額が下げられるようです。

合わせて読みたいオススメの記事

住宅ローン返済中に債務者が死亡した場合の残りの住宅ローンってどうなるの?

2018.04.09

住宅ローン返済中に債務者が死亡した場合の残りの住宅ローンってどうなるの?

       こんにちは、大内です。住宅ローン返済中に死亡や高度障害になった場合でも、団体信用生命保険に加入していれば、残りの住宅ローンは全額弁済されます。すなわち、残さ…...

不動産の「マイナンバー」

2018.04.08

不動産の「マイナンバー」

        こんにちは、大内です。今回のテーマは、不動産の「マイナンバー」です。マイナンバー法が施行され、個人にはそれぞれマイナンバーが付番されています。出生届を…...

2018年4月7日(土)に空き家の無料セミナー/個別相談会を開催しました

2018.04.08

2018年4月7日(土)に空き家の無料セミナー/個別相談会を開催しました

こんにちは。金子です。2018年4月7日(土)に埼玉会館にて無料セミナー/個別相談会「実家の継ぎかた、継がせかた~あなたの実家が空き家に!?~」を開催いたしました。当日はたくさんの方がご来場くださり、誠にあり…...

平成30年地価が発表されました!

2018.04.06

平成30年地価が発表されました!

     こんにちは、大内です。少し遅れましたが、不動産におおきなかかわりのあるニュースがございました。国土交通省から、平成30年3月27日に、平成30年の地価(1月1日時点)が公示されま…...

住宅ローンを組んだ後にやってはいけない3つのこと

2018.04.04

住宅ローンを組んだ後にやってはいけない3つのこと

         こんにちは、大内です。今回のテーマは、住宅ローンを組んだ後にやってはいけない3つのことです。その1:教育資金の積立をせずに繰上返済を行うのには注…...

カテゴリー


ページの先頭へ戻る