私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

マイナス金利効果!住宅ローン借り換えが2.5倍以上になっています!

2016年03月14日

 

日銀のマイナス金利政策を受け、住宅ローンの借り換えが急増しているようです。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC02H10_T00C16A3EA2000/

借り換えをして得するのは、下記3つ以上該当するようでしたら、是非、ご検討ください。

・住宅ローンの残高が1000万円以上

・返済期間が残り10年以上

・今借りているローンとの金利差が1%以上

 

三井住友銀行など主要8行の2月の借り換え申込件数は約2万8千件で、前年同月比2.5倍に増えたようです。各行が住宅ローン金利を過去最低水準に引き下げたため、マイナス金利政策の家計への影響が鮮明になってきました。

集計したのは三菱東京UFJ銀行をのぞく主要8行(三井住友、みずほ、りそな、三井住友信託、新生、住信SBI、ソニー、イオン)の借り換え申込件数。1月と比べても4倍に増えたようです。もちろん、借り換えに伴い保証料などの諸費用が必要になるため、単に金利が下がったからといって借り換えて得するとは限りませんが、上記3つの条件に該当する方は借り換えをご検討ください。

 

良く変動と固定金利、どちらが良いですか?との質問を受けますが、これだけ低い金利の為、だんぜん「固定」をおすすめします。

ローンの組み方で総支払額が大きく変わる為、今後の参考にお役立てください。

合わせて読みたいオススメの記事

土地の権利はどこで調べるのか!?

2019.05.26

土地の権利はどこで調べるのか!?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 土地や建物など私たちの大切な財産を守るため、不動産には登記制度があり、1つの土地…...

空き家率、過去最高の13.6%!何で空き家は増えるの?!

2019.05.25

空き家率、過去最高の13.6%!何で空き家は増えるの?!

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。〇なんと空き家率は過去最高の13.6%になりました!総務省が4月26日発表した2018年10月時点…...

不動産の価値を見極めろ!「ESG投資」と不動産

2019.05.24

不動産の価値を見極めろ!「ESG投資」と不動産

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。「ESG不動産投資」という言葉をお聞きになったことはあるでしょうか。「ESG」とは、環境(E…...

競売物件って簡単に購入できるの?

2019.05.23

競売物件って簡単に購入できるの?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。競売物件とはそもそもどんな物件かご存知ですか?裁判所が行う不動産の競売手続によって、…...

古いマンションは今後どうなっていく?

2019.05.22

古いマンションは今後どうなっていく?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。あなたは、古いマンションを購入したら今後どうなるんだろうと考えたことはありませんか?…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る