私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

住み替えローンについて

2015年10月06日

こんにちは、大内です。

10月になり涼しくなるかと思いきや、気温が30℃くらいになったりして

20℃くらいになったりと、寒暖の差が激しく体調管理が難しいですね。

わたしの1歳半の娘もよく風邪をひいております。寝相がかなり悪いのか、

夜中にごろごろ転がって、まともに布団をかけて寝る事がありません、、、

そこで、妻とスリーパーなるものを検討中です。明日、西松屋にいく予定です♪

さて、今回のテーマは、『お住み替え』です。

先日、ご自宅のご売却を検討されている方からご相談があり、今の家が売れて、

ローン残債がなくなったら新しい家を購入したいとのことでした。

この方は、もし売却したとしても、ローンの残債がのこってしまった場合は、貯金などで

ローンを帳消しにしないと新しい家は買えないと思い込んでいました。

そこで、『住み替えローン』というものをご提案させていただくと、売却のご決心をされました♪

簡単にご説明すると、今住んでいるお家を売っても、ローン残債が残ってしまった場合に、

ローン残債と新しいお家のローンをまとめて借りてしまおう!というものです。

諸条件はここでは割愛いたしますが、とても便利なローンだと思います。

同じように、売却はしたいけどローンが残ってしまいそうで無理かなとあきらめかけている方

がいらっしゃれば、ぜひ一度ご相談ください。

無理のない住宅ローン返済シミュレーションが立てられれば、きっとお住み替え後のご生活は

良いものになるはずです♪

ひとりで悩んでいても先には進みません。不動産でわからないことは不動産のプロにお任せください!

では、また♪

 

sell_main

 

 

 

 

合わせて読みたいオススメの記事

お客様からの頂き物

2018.12.04

お客様からの頂き物

先日、弊社でご契約いただいたO様より、嬉しい頂き物がありました。  この仕事をしていて、お客様より時折このように頂き物を頂戴いたしますが、本当に嬉しいですね。メールが主流の現代で直筆のお手紙と…...

土地もしくは建物が周辺物件に比べて安いなと感じた時…

2018.12.04

土地もしくは建物が周辺物件に比べて安いなと感じた時…

それは、借地の可能性があります。土地を購入せず、借地でも家づくりは可能です。借地であれば、土地を購入するよりも初期投資を大幅に抑えることが出来ます。ただし、借地の場合には毎月地代を支払う必要があるう…...

よく出る質問 その1「割安な物件はどう見つけるのか」

2018.11.30

よく出る質問 その1「割安な物件はどう見つけるのか」

 「割安な物件はどうやったら見つけられますか?」お客様からよく出る質問です。これは、よく聞かれますが回答の難しい質問です。なぜなら、売主様は一般的には少しでも高く売りたいという思惑があり、最初か…...

住宅購入と 生涯の資金計画

2018.11.26

住宅購入と 生涯の資金計画

住宅購入は「人生最大の買い物」と言われるだけあり、非常に高額の資金が必要となります。そのため、収入や生活水準に見合った資金計画を立てることが重要ですが、今後のファイナンシャルプランを見直す良い機会で…...

遺言書が使えない!?相続トラブル回避術

2018.11.22

遺言書が使えない!?相続トラブル回避術

相続争いを回避するため、遺言書を作成しておくとよい、ということはよく耳にしますね。「うちは揉めないだろう」という方も多いのですが、遺言書には、「揉めないため」という意味と、「お子様や相続人の方へ感謝…...

アーカイブ

カテゴリー


ページの先頭へ戻る