私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

住居表示と地番、実はまったく違うもの

2015年12月20日

お客様から「地番と住居表示って違うんですか?」というご質問を受けることがあります。

どちらも場所を示しているようで似ていますが、実はまったく違うものなのです。

 

「地番」とは「法務局」が決めている「土地」につけられた番号になります。

一方で「住居表示」は、「市区町村」が決める「建物」についての番号です。

 

新築建物の場合ですと、土地はもとからありましたので「地番」は決まっていますが、

「住所(住居表示)」は建物が完成したあとに市区町村が決定します。

そのため、建物完成まで、住所がいくつになるかわからないということもあるのです。

(市区町村によっては、地番をそのまま住所として使う場合もあったりします。)

 

法務局で謄本を取る場合や、不動産売買の契約書には地番を記入しますが、

不動産の広告には住所しか載っていなかったりと、

場面ごとに使い分けがされていたりしますので、最初は戸惑うこともあるかもしれません。

統一できれば分かり易いのですが、制度趣旨が違いますし、難しいのですかね。

不動産探しでご不明な点がありましたら、お気軽にご質問ください!

合わせて読みたいオススメの記事

住宅ローン返済中に債務者が死亡した場合の残りの住宅ローンってどうなるの?

2018.04.09

住宅ローン返済中に債務者が死亡した場合の残りの住宅ローンってどうなるの?

       こんにちは、大内です。住宅ローン返済中に死亡や高度障害になった場合でも、団体信用生命保険に加入していれば、残りの住宅ローンは全額弁済されます。すなわち、残さ…...

不動産の「マイナンバー」

2018.04.08

不動産の「マイナンバー」

        こんにちは、大内です。今回のテーマは、不動産の「マイナンバー」です。マイナンバー法が施行され、個人にはそれぞれマイナンバーが付番されています。出生届を…...

2018年4月7日(土)に空き家の無料セミナー/個別相談会を開催しました

2018.04.08

2018年4月7日(土)に空き家の無料セミナー/個別相談会を開催しました

こんにちは。金子です。2018年4月7日(土)に埼玉会館にて無料セミナー/個別相談会「実家の継ぎかた、継がせかた~あなたの実家が空き家に!?~」を開催いたしました。当日はたくさんの方がご来場くださり、誠にあり…...

平成30年地価が発表されました!

2018.04.06

平成30年地価が発表されました!

     こんにちは、大内です。少し遅れましたが、不動産におおきなかかわりのあるニュースがございました。国土交通省から、平成30年3月27日に、平成30年の地価(1月1日時点)が公示されま…...

住宅ローンを組んだ後にやってはいけない3つのこと

2018.04.04

住宅ローンを組んだ後にやってはいけない3つのこと

         こんにちは、大内です。今回のテーマは、住宅ローンを組んだ後にやってはいけない3つのことです。その1:教育資金の積立をせずに繰上返済を行うのには注…...

カテゴリー


ページの先頭へ戻る