私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

家の中でも花粉症対策

2016年03月21日

みなさんこんにちは、橋本です。

最近花粉症を発症しだして常にマスクが手放せない状態になっております。

2bbc6773d5b3a81904dae91e6d8a3abf

 

花粉症対策は外しかしないというあなた! 実は家の中には毎日2000万個の 花粉が入ってきているのをご存じですか?

家に帰っても花粉症の症状が治まらないのは 家の中に大量の花粉が溜まっている可能性があります。

そんな家の中の花粉をすっきりさせて、 花粉症の症状もすっきりさせてしまいましょう。

今回は家の中に花粉がどこから入ってきているか?

そして、家の中にどのように持ち込まない工夫を するかについて書いていきたいと思います。

 

まずは外から花粉を持ち込まない工夫についてです。

外から花粉を持ち込まないためには、 先ほどお伝えしたようにあなたの衣服や頭髪と合わせて

洗濯物や布団、換気に注意する必要があります。

これらを順番に説明していきますね。

まずはベタですが、衣服を払うことは重要です。

花粉の数は少ないとはいえやはり 衣服の表面には多くの花粉が付着しています。

家の前で衣服や帽子、鞄を払ってから入るようにしましょう。

また、家に入ったら手を洗い、 できればシャワーをすぐに浴びるのが理想です。

身体についた花粉もなるべく早く洗い流すようにしましょう。

布団や洗濯物を干すときには注意が必要です。

布団に付着した花粉は1日約440万個、 洗濯物に付着した花粉は1日約300万個 家の中に入ってきます。

外から花粉が最も入る原因は換気です。

家の中に入る花粉の約60%は換気により進入します。

換気を注意して行うことで 家の中の花粉を大幅に減らすことができます。

換気の時の注意点としては、以下の3点です。

◆網戸とカーテンをする

◆窓を全開にしない(10cmほど開ける)

◆換気をする時間を選ぶ

網戸とカーテンをすることで、 なんと換気で入ってくる花粉を 50%に減らすことができます!

そして、換気をする時間帯を選ぶことも重要です。

花粉が最も舞うのは11時~14時と17時~19時です。

この時間はなるべく避けて早朝か夜に 窓を少しだけ空けて網戸やカーテンを閉めて 換気をするようにしましょう。

合わせて読みたいオススメの記事

新年のご挨拶申し上げます

2019.01.04

新年のご挨拶申し上げます

新年、明けましておめでとうございます。皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。 本年も不動産にまつわる事で皆様のお力になれるように社員一同一丸となりサービス向上に尽力…...

お客様からの頂き物

2018.12.04

お客様からの頂き物

先日、弊社でご契約いただいたO様より、嬉しい頂き物がありました。  この仕事をしていて、お客様より時折このように頂き物を頂戴いたしますが、本当に嬉しいですね。メールが主流の現代で直筆のお手紙と…...

土地もしくは建物が周辺物件に比べて安いなと感じた時…

2018.12.04

土地もしくは建物が周辺物件に比べて安いなと感じた時…

それは、借地の可能性があります。土地を購入せず、借地でも家づくりは可能です。借地であれば、土地を購入するよりも初期投資を大幅に抑えることが出来ます。ただし、借地の場合には毎月地代を支払う必要があるう…...

よく出る質問 その1「割安な物件はどう見つけるのか」

2018.11.30

よく出る質問 その1「割安な物件はどう見つけるのか」

 「割安な物件はどうやったら見つけられますか?」お客様からよく出る質問です。これは、よく聞かれますが回答の難しい質問です。なぜなら、売主様は一般的には少しでも高く売りたいという思惑があり、最初か…...

住宅購入と 生涯の資金計画

2018.11.26

住宅購入と 生涯の資金計画

住宅購入は「人生最大の買い物」と言われるだけあり、非常に高額の資金が必要となります。そのため、収入や生活水準に見合った資金計画を立てることが重要ですが、今後のファイナンシャルプランを見直す良い機会で…...

アーカイブ

カテゴリー


ページの先頭へ戻る