私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

建築物の見えない空間になにが詰まっているのでしょうか?

2017年12月10日

 

建築物の見えない空間とは一階の天井から2階の床の間や2階の天井と屋根の間のことです。


天井裏には、まず設備系統の配管関係があります。
種類は、給水管、排水管、換気ダクト、空調ドレン管、雨水ドレン管、スプリンクラー配管などです。

次に、電気関係の配管ケーブルがあります。
種類は、照明器具接続ケーブル、コンセント用ケーブル、TV線、電話インターネット線、インターホン線などです。

あとは、天井を形成している下地材があります。
木造以外の建築物では、通常LGSと呼ばれる軽量鉄骨下地材が組まれています。
この下地に、ボード材を張り、天井を仕上げるクロスや塗装など施します。

その他、天井裏には、一般的に天井を通して室内に外気の温度が伝わらないように、一帯に断熱材が敷き詰められております。
木造住宅だと、押し入れの天井が、固定されていないことが多く(メンテナンスのため)、そこから見ることができることもあります。
また、ユニットバスには、通常天井点検口がついています。

たまには、暇なときにでも天井裏を覗いてみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたいオススメの記事

私道にまつわるトラブルとは?

2018.06.22

私道にまつわるトラブルとは?

      こんにちは、大内です。今日はひさびさに天気も良く、朝出社まえに布団をほしてきました!じめじめした布団では我が家のちびっこがかわいそうですから♪ちなみに、みなさんもご…...

図面の見方?

2018.06.18

図面の見方?

          こんにちは、大内です。6月も中旬になりいよいよ梅雨が本格化してきますが、くどいようですが皆様体調管理には気を付けてください。毎回ブログでこの…...

引越しと固定資産税通知

2018.06.16

引越しと固定資産税通知

            こんにちは、大内です。関東地方は梅雨に入ってしばらくたちますが、寒暖の差が激しく、風邪をひきやすい状況だと思います。我が家の4…...

エアコンを隠ぺい配管にすると、どんなメリット・デメリットがあるの?

2018.06.01

エアコンを隠ぺい配管にすると、どんなメリット・デメリットがあるの?

           こんにちは、大内です。いよいよ今日から6月になりました。衣替えでクールビズスタイルにしようかと思いましたが、意外と涼しかったので明日か…...

空家管理

2018.05.18

空家管理

こんにちは、金子です。今日は当社の方で加盟しているNPO空家空地管理センターの空家管理について。管理方法は大きく分けて2種類あります。・100円管理月1回の巡回管理家の外側から目視で問題がないかチェッククレ…...

アーカイブ

カテゴリー


ページの先頭へ戻る