私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

木造住宅の耐震性

2015年10月25日

皆さんこんにちは、緑区担当の橋本です♪

朝晩はだいぶ冷え込むようになってきましたね。

また乾燥しているので喉が痛いって方も多いのではないでしょうか。

営業マンは身体が資本です。

お互い体調管理には気を付けていきましょう♪

 

さて、今回は木造住宅の耐震性に不安をお持ちのお客様がいたので、

耐震改修工事の流れとそれにかかる費用について触れたいと思います。

今お住まいの家でずっと安心して住み続けたい方、

これから中古住宅を購入予定の方、必見です♪

 

まず、耐震改修工事は以下の流れで行われます。

1.耐震診断を行う

2.耐震改修計画を立てる

3.耐震改修の設計を行う

4.耐震改修工事の見積もりを出す

5.耐震改修工事を行う

 

かかる費用は、”100~150万円程度が最も多い価格帯”というデータが

でているようです。

また、耐震診断や耐震工事を行う際は、国や地方公共団体による

助成金を利用することで自己負担額は更に減るでしょう。

ご利用になるときはお住まいの地方公共団体に直接お問い合わせ

してみてください♪

ちなみにさいたま市では、昭和56年以前に5月31日以前に工事が始まった

木造住宅に対しては無料(上限65,000円)で耐震診断をしてくれます♪

 

あなたのお住まいと末長くお付き合いしていくためにも

是非ご活用してみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

 

合わせて読みたいオススメの記事

「タワマン・クライシス(タワーマンションの危機)」!?

2019.06.19

「タワマン・クライシス(タワーマンションの危機)」!?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。タワマン・クライシス(タワーマンションの危機)と言うタイトルの記事を見つけましたので…...

〇〇テックを活用する時代に!「リーガルテック」を活用して不動産契約書をAI点検?!

2019.06.18

〇〇テックを活用する時代に!「リーガルテック」を活用して不動産契約書をAI点検?!

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。◇人工知能(AI)を活用して、契約書を点検するといった「リーガルテック」が登場最近、〇〇…...

インスペクションの誤った見方

2019.06.17

インスペクションの誤った見方

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。改正宅建業法の施行から1年以上経過し、あれだけ大騒ぎしたはずなのに、今やすっかり落ち着…...

マンションに豪華な共用施設は必要なのか?

2019.06.16

マンションに豪華な共用施設は必要なのか?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 新築マンションの新聞折り込みなどに「豪華な共用施設でお客様をお出迎え」というよ…...

住宅購入には投資家の目線が必要

2019.06.15

住宅購入には投資家の目線が必要

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 多少都心から離れても…多少駅から遠くても…、かつて住宅の供給数が足りていなった時…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る