私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

相続したのに「相続できない」不動産!?

2016年10月07日

以前「相続手続きはいつまでに」という記事で説明しましたが、相続手続きを放置していると、必要な書類が取得できなくなってしまうケースや、手続きが複雑になってしまうリスクが発生します。

今回は、実際に長年相続手続きを放置してしまったケース(Aさんの場合)のご紹介です。

Aさんのお父様はすでに他界されており、遠方のご実家にはお母様がおひとりで住んでいます。
お母様がご病気をされたことを機に、ご実家を売却してお母様をAさんのお宅に呼び寄せることにしました。

そこで、ご実家の権利状況を確認してみたところ、土地の名義がAさんの曾祖父名義のままであることがわかりました。
昔からそのご実家に住み続けていましたので、ご親族でも文句を言う人もいません。亡くなったお父様が相続してきたことは間違いなさそうです。
しかし、手続きを放置したままになっていたようです。

まず、このままではご売却ができません。
相続手続きをして、曾祖父→祖父→お父様→お母様のように名義書換の手続きをする必要があります。
ところが、この手続きを進めるにあたっては、曾祖父の相続人を含め、すべての親族から書類に押印をもらわなければなりません。
相続人を調査すると、全部で39名になってしまいました。

Aさんのケースでは、ご親族で近くに住んでいる方や、遠方でも協力的な方ばかりでしたので、時間はかかりましたがスムーズに手続きを進めることができました。
しかし、もし海外に行ってしまって連絡の取れない人や、協力的でない人がいた場合には、とてつもない労力・費用・時間がかかってしまいます。

必要な相続人と連絡が取れない、協力が得られない場合には、裁判手続きが必要になってしまう場合もあります。
不動産のお手続きでご不明な点がある場合には、お早めにご相談ください。

合わせて読みたいオススメの記事

知らないと損をする3000万円控除とは!?

2019.05.14

知らないと損をする3000万円控除とは!?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 日本の不動産税制では、自分が住む目的で所有している住宅(住居用財産)について「3…...

住宅ローンを契約する前に知っておきたい審査について

2019.05.13

住宅ローンを契約する前に知っておきたい審査について

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 早いもので平成最後の月末に入りました。先日、新元号「令和(れいわ)」の発表があ…...

迷惑行為…迷惑をかける側にならないような対策はしていますか?

2019.05.12

迷惑行為…迷惑をかける側にならないような対策はしていますか?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。戸建てでもマンションでも近隣住民から迷惑行為を受けることもこのご時世あると思います。…...

キッチンに電源が足りない問題

2019.05.11

キッチンに電源が足りない問題

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。電子レンジ、冷蔵庫、トースター、炊飯器…。昔と違ってキッチンで利用する電化製品が増えて…...

インスペクションは手段であって目的ではありません

2019.05.10

インスペクションは手段であって目的ではありません

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。改正宅建業法が施行されて1年。昨年の今頃はインスペクションについてかなり盛り上がってい…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る