私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

重要事項説明

2016年04月24日

皆さんこんにちは、橋本です♪

本日は家を購入する際のご契約前に行われる重要事項説明についてお話ししたいと思います。

 

宅地建物取引業法では、売買契約を締結するまでの間に、不動産会社は、購入予定者に対して購入物件にかかわる重要事項の説明をしなければならないと定めています。

重要事項説明は、宅地建物取引士が、内容を記載した書面に記名押印し、その書面を交付した上で、口頭で説明を行わなければなりません。



重要事項説明書に記載されているのは、大きく分けて「対象物件に関する事項」と「取引条件に関する事項」ですが、宅地建物取引業法で、説明すべき事項が細かく定められています。

購入を検討する中で確認していた情報と異なる説明はないか、その他気になる事実はないかなど、きちんと確認しましょう。



重要事項説明を受けた結果、購入を見送ることもあり得ますので、重要事項説明は極力早めに受けることが大切です。説明を受けた後、検討の時間を十分に取って、疑問点を解消してから契約に臨みたいものです。

弊社では重要事項説明にたっぷり時間を割き、お客様の疑問や不安点にしっかりとお答え致しておりますので、安心してご契約して頂けます。

7-4-3

一生に何度もない買い物だからこそ、あとで後悔はしたくないですよね?

物件を探す際は、こういったことをしっかりと行う不動産会社を選ぶことも重要なのです♪

合わせて読みたいオススメの記事

すまい給付金について

2018.02.19

すまい給付金について

こんにちは、大内です。2月も中旬を過ぎ、いよいよ不動産が一番動く時期になってまいりました。毎日忙しい日々ですが、一生に一度の大切なお買いもののお手伝いができるのでやりがいはあります♪さて、今回のテーマ…...

住宅ローン控除について

2018.02.18

住宅ローン控除について

金子です。今日は住宅ローン控除について。住宅ローン控除は最初の1回だけ確定申告が必要になります。ちなみに私は実際にギリギリまで税務署には行きませんでした。     家を買って住宅ロ…...

購入費用の基本的な考え方

2018.02.18

購入費用の基本的な考え方

こんにちは。篭橋です。今回は物件探しに重要な購入費用の基本的な考え方についてです。 ポイント① 住宅の購入に必要な予算の全体像を知る物件の購入資金だけ用意できれば住まいを買えるわけではありません。…...

空き家の「しっかり管理」をして参りました

2018.02.17

空き家の「しっかり管理」をして参りました

こんにちは、金子です。昨日、本部の高橋さんと大野さんと一緒に「しっかり管理」で空き家の掃除をして参りました。「しっかり管理」とは建物の劣化を防ぐための通気・換気や雨漏り点検、通水を行います。空き家は…...

中古購入の際は、「インスペクション」もご検討下さい!!

2018.02.16

中古購入の際は、「インスペクション」もご検討下さい!!

こんにちは♪ くさの工務店 角田です♪ 中古物件を検討されているあなた!!ぜひ、インスペクションをご検討下さい!!    ↓↓一読下さい↓↓★インスペクションの結果、雨漏りが指摘され、物件の購入を見送る…...


ページの先頭へ戻る