私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

資産価値に直結!総務省 人口移動報告

2018年02月02日

総務省から、2018年1月29日、住民基本台帳に基づく2017年の人口移動報告が発表されました。

◆総務省統計局 住民基本台帳人口移動報告 平成29年(2017年)結果

http://www.stat.go.jp/data/idou/2017np/kihon/youyaku/index.htm

不動産価格は、賃貸、売買にかかわらず、需要と供給で決まりますので、需要が多いほど、不動産価格は高くなりやすいわけです。
不動産の需要というのは、分かりやすく言えば、そこを利用する人の数ということになります。用途が住宅であれば、そこに住む人口ということですね。
総務省統計局の「住民基本台帳人口移動報告」では、日本国内で移動した人口の数が、圏、都道府県、市区町村別に発表されています。
不動産を所有し、将来的にその不動産の資産価値を下げたくないのであれば、極力、人口が増える場所に買う方が賢明です。報告書の「転入超過」となっている地域がヒントになりそうですね。
皆さんが住まい探しをなさっている地域、あるいは既に住まいを所有している地域はどうでしょうか?人口が減少傾向なのであれば、早めに売却してしまい、増加傾向のところに買い替える方が良いかもしれません。
自分が不動産を所有したら必ずそこに住まなくてはいけないということではありませんから、所有する不動産は人口増加の地域、自分が住むのは人口減少地域の賃貸(例えば、お仕事の事情で住み替えられないこともありますから)、というような選択肢もあるかもしれません。

家を持っている方も、これから買う方も、不動産の資産価値に直結する人口の動きを、こまめに確認しておくようにしましょう!

合わせて読みたいオススメの記事

贈与しても不動産取得税がかかる?

2018.08.12

贈与しても不動産取得税がかかる?

こんにちは、大内です。お盆に入りましたが、まだ仕事の方、お休みの方それぞれいらっしゃるかと思いますが、わたしは今日まで仕事です!明日13日から16日までお盆休みをいただいております。遠出の予定はあり…...

浦和エリアのおすすめのお店

2018.08.06

浦和エリアのおすすめのお店

こんにちは、くさの工務店の金子です。 浦和エリア担当の金子が、浦和の美味しいお店をご紹介いたします。今回は夏の定番の「うなぎ」です!浦和といえば、うなぎが有名で駅前にはやなせたかし先生デザインの…...

Youtubeにてwebセミナーを開始しました

2018.08.05

Youtubeにてwebセミナーを開始しました

こんにちは、くさの工務店の金子です。 本日、相続のセミナーをYoutubeにアップしました。    相続のことなら、くさの工務店の金子まで! ...

所有者不明の土地

2018.08.04

所有者不明の土地

こんにちは、大内です。今日は、さいたま市の隣の戸田市では恒例の夏の花火大会が開催されます。毎年夜に会社から見ていましたが、今年は天気もよさそうなのでよく見れそうです(半端なく暑いですが、、、)わたしの…...

マンションの構造、S造、RC造、SRC造の違いは!?

2018.08.03

マンションの構造、S造、RC造、SRC造の違いは!?

 こんにちは、大内です。今日も暑く、京都では40度にもなっているようで、毎日暑いですね、、、本当に熱中症には気をつけたいところです。さて、今回のテーマは、マンションの構造、S造、RC造、SRC造の違いは!?…...

アーカイブ

カテゴリー


ページの先頭へ戻る