私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

平成30年地価が発表されました!

2018年04月06日

 

 

 

 

 

こんにちは、大内です。

少し遅れましたが、不動産におおきなかかわりのあるニュースがございました。

国土交通省から、平成30年3月27日に、平成30年の地価(1月1日時点)が公示されました。

全国平均では、住宅地の地価は10年ぶりに上昇に転じ、商業地及び全用途平均では、地価の変動率は3年連続の上昇となりました。

同省のホームページでは、特徴的な動きを示した地点として、下記2地点が紹介されています。

【港-4(平成30年1月1日時点の地価は4,010,000円/㎡で、前年比9.0%の上昇)】

アメリカ大使館やスペイン大使館付近に置かれている地点で、今回初めて住宅地の最高価格地点となりました。複数の再開発事業が進展する赤坂地区周辺では、新興の富裕層によるマンション需要が旺盛なことから、引き続き地価が大きく上昇しており、昨年まで全国の住宅地の最高価格地点であった千代田区番町地区の地点を赤坂地区の地点が逆転しました。

【大阪中央5-2(平成30年1月1日時点の地価は15,800,000円/㎡で、前年比22.5%の上昇)】

大阪中央区心斎橋地区、戎橋の近くに置かれている地点で、大阪圏における商業地の最高価格地点となりました。

心斎橋地区では、外国人観光客の増加と旺盛な消費動向を受け、物販等における収益性の向上を見込んだ出店需要が強いことから、引き続き地価が大きく上昇しており、昨年まで大阪圏の商業地の最高価格地点であった梅田地区の地点を心斎橋地区の地点が逆転しました。

◆国土交通省 平成30年(2018年)地価公示

http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/totikensangyo_fr4_000043.html

家を持っている方も、これから買う方も、不動産の価値を、こまめに確認しておくようにしましょう!

せっかくの購入した不動産が『負動産』にならないように気をつけましょう!

 

合わせて読みたいオススメの記事

鉄骨造の家といってもいろいろあります。

2019.02.21

鉄骨造の家といってもいろいろあります。

  鉄骨造の家とは、「steel(鋼鉄)」の略でS造とも呼ばれており、骨組みに鉄骨を使用して作られたものをいいます。数としては鉄骨造りの家が少ないですが、鉄骨には厚さ6mm以下の鋼材を使用した軽量鉄骨と…...

知っておきたいカラーコーディネイトの基礎知識

2019.02.20

知っておきたいカラーコーディネイトの基礎知識

住宅購入をした後に「なんとなくゴチャゴチャしていてインテリアが決まらない!」「シンプルな家具を選んだのになぜか落ち着かない」と悩んでいる方が多くいます。実は私も自宅の「カラーコーディネイト」で失敗し…...

冬の寒さ対策は窓ガラスから♪

2019.02.19

冬の寒さ対策は窓ガラスから♪

皆さんこんにちは。いきなりですが皆さんが毎日生活しているその家の窓ガラス、一枚ガラスじゃないですか?というのも、家の中を快適な温度に保つために重要なのが窓ガラスだということを知らない方も多いのではな…...

引っ越し費用あなたはいくら払いますか?費用を抑える裏ワザが…必見!!

2019.02.18

引っ越し費用あなたはいくら払いますか?費用を抑える裏ワザが…必見!!

 住宅購入したら次に行うのは引っ越しです。そして、ファミリーとなるとやはり業者にお願いするのが主流かと思います。※友人などに頼むのは、費用も労力もかかるのでやめましょう。(笑)引っ越し費用って結構…...

インテリアカラーはどうやって決める?

2019.02.17

インテリアカラーはどうやって決める?

家具も家電もない真っ新な住居で1からインテリアカラーを決めて行く場合、好きな色やイメージはあっても、どの色をどの程度どこに使うかを決めるのは大変難しいものです。色のバランスをプランすることをカラースキ…...

アーカイブ

カテゴリー


ページの先頭へ戻る