私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

熱中症にご注意を

2015年08月06日

こんにちは、橋本です。

ここ最近、猛暑日が続いてます。体調を崩された方も多いのではないでしょうか?

 

つい先日、弊社で物件を決められた方の引越しだったので、近くに行く用事がてら

ご挨拶に伺ったところ、引越し先のお宅から救急車が出ていくところだったので大変驚きました。

詳細を訪ねると、引越しの作業員の方が熱中症で倒れてしまったとの事でした。

やはり、しっかり対策を取らないと、働き盛りの若い方でも熱中症になってしまいます。

熱中症対策として、水分をこまめに摂取するという事は誰でもご存じだと思います。

ただ、『水分であれば、なんでもいいわけではない』という事は知っていましたか?

今回は、熱中症予防に効果的な飲み物についてまとめてみました。

 

熱中症対策で重要なのは水分補給と思っている方も多いかと思いますが、

本当に重要なのは


水分と電解質を摂取する
ということです。

水だけでは熱中症の予防にならないんですね。

水分だけだと、体内のナトリウム・カリウム・塩分の濃度が下がるので
熱中症対策としては不十分です。

水+電解質だとスポーツドリンクでいいのでは?
と思いそうですが、これもちょっと問題があります。

その理由はやはり「糖分」ですね。
スポーツドリンクは糖分がかなり多く入っているので、
あまり頻繁に飲むのはオススメできません。

スポーツドリンクを熱中症対策として使うなら、
水で薄めたものに塩とクエン酸としてレモンなどを加えるといいでしょう。

市販のもので熱中症対策として効果があるのは
経口補水液」ですね。

OS-1という名前で売っています。
CMもやっているので見たことがある方も多いのでは?

OS-1は個別評価型病者用食品という、
消費者庁が認可した食品となっています。

OS-1は熱中症予防向けとなっているだけあって、
カロリーもスポーツドリンクより少なく、
カリウムやナトリウムの量も多くなっています。

なので熱中症対策としては効果的な飲み物ですね。

ただ、ちょっと高いんです(笑)

毎回飲むというよりは、汗をすごくかいたなと感じたときにすぐ飲むと良いですね。

 

熱中症で効果のあるドリンクについて書きましたが、
避けるべき飲み物もあります。

それは、
コーヒーなどのカフェイン系


お茶(特に濃いもの)
お酒

です。

「えっ!?」と思った方も多いのではないでしょうか?

お酒がだめなのは、なんとなくわかる気もします。

利尿作用があるので、かえって水分がなくなってしまうからですね。

それと同様にカフェインにも利尿作用があるので、

熱中症対策としては逆効果なんです。

熱中症対策としてお酒を飲む人はいないと思いますが、
コーヒーやお茶は飲む人は多いと思うので、そこは注意してください。

ちなみに麦茶なら大丈夫、むしろ効果的な水分補給です。

 

最後に飲むタイミングです。

実は喉が渇いたと思ってから飲んだのでは、
タイミングとしては遅いです。

理由としては、水分補給をしてもすぐに吸収されるわけではないから、
というものです。

なので喉が渇いたと思う前に飲んでおかないと、
熱中症になってしまうこともあります。

なので外で作業をするのなら、その前に水分補給をしておきましょう。

 

皆さん、しっかり熱中症対策をして、暑い夏を無事に乗り切りましょう♪

 

合わせて読みたいオススメの記事

空家管理

2018.05.18

空家管理

こんにちは、金子です。今日は当社の方で加盟しているNPO空家空地管理センターの空家管理について。管理方法は大きく分けて2種類あります。・100円管理月1回の巡回管理家の外側から目視で問題がないかチェッククレ…...

個別相談のご訪問に行ってきました。

2018.04.24

個別相談のご訪問に行ってきました。

   こんにちは、くさの工務店の金子です。 今日は空家管理の事や境界杭がなくて不安を感じてらっしゃるお客様の個別相談に行ってきました! 現在、空家は役所で管理しているのですが、契…...

空家管理

2018.04.20

空家管理

こんにちは、金子です。今日は当社の方で加盟しているNPO空家空地管理センターの空家管理について。本日、担当している南区の物件の管理をしてきました。  管理方法は大きく分けて2種類あります。・100円…...

住宅ローン返済中に債務者が死亡した場合の残りの住宅ローンってどうなるの?

2018.04.09

住宅ローン返済中に債務者が死亡した場合の残りの住宅ローンってどうなるの?

       こんにちは、大内です。住宅ローン返済中に死亡や高度障害になった場合でも、団体信用生命保険に加入していれば、残りの住宅ローンは全額弁済されます。すなわち、残さ…...

不動産の「マイナンバー」

2018.04.08

不動産の「マイナンバー」

        こんにちは、大内です。今回のテーマは、不動産の「マイナンバー」です。マイナンバー法が施行され、個人にはそれぞれマイナンバーが付番されています。出生届を…...


ページの先頭へ戻る