私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

スタッフブログ

路線価の見直しで、相続税約400万円が戻ってきた?!

2016年09月13日

 

こんにちは、くさの工務店の橋本です。

昨年、埼玉県の50歳の男性が、多く納め過ぎた相続税を返してもらう更生という手続きにより、約400万円を手にしたようです。
理由としては、道路から約1.6mの高さにあり階段で出入りする宅地の評価額を路線価より10%下げることができたからのようです。

そもそも路線価とは国税庁が毎年7月初めに発表するもので、土地を相続したり、贈与したりするときに税務上の評価額のもとになるものです。
路線価に土地の面積をかければ評価額が出ますが、これはあくまで目安です。
土地と道路との位置関係などに応じて路線価を補正する仕組みがあり、相続税額も左右します。
その為、今回は住宅地によくある補正のパターンをご紹介したいと思います。

路線価は都市部の道路ごとにつけられ、道路の面する標準的な土地1㎡当たりの評価を示します。
2016年分の路線価は国税庁のホームページや税務署で地図形式で見られ、自分で土地の評価額を計算できます。
例えば自宅の土地が180㎡で、面する道路に「300」の表示がある場合、路線価は千円単位なので1㎡当たり30万円となり、その土地の評価額は5400万円となります。http://www.rosenka.nta.go.jp/

ちなみにこの土地が路線価「200」の道路にも面する角地なら、2本の道路に出入りできる利便性の高い土地とみなされ、補正で約3%分を30万円に足して評価額を出すため、合計5508万円となります。

都心部に多い「旗竿(はたざお)」は、路線価をそのまま当てはめると評価が割高になるので注意が必要です。例えば間口が3m、奥行きが30mの旗竿地なら路線価から約20%減額しての計算となるようです。

幅4m未満の道路に面している土地は、原則として建物を建て替えるときに道路との境界線を後退させる「セットバック」をしなければならない。
セットバック部分は路線価から評価を70%下げられる為、地価の高いエリアでは影響が大きいようです。

いずれにせよ、戸建て住宅を検討する際はこのような路線価を確認して、評価額の目安を把握していただければ幸いです。

合わせて読みたいオススメの記事

お祭りの季節ですね

2018.07.15

お祭りの季節ですね

こんにちは、岡田です。 3連休も弊社は営業しております。仕事中に外からお囃子の音が聞こえてきたので外に出てみるとたくさんの子供たちが御神輿をかついでいました。自分が子供の頃の事を思いだし懐かしい気…...

超重要!道路と通路の違い

2018.07.13

超重要!道路と通路の違い

 こんにちは、大内です。7月も中旬に入りいよいよ明日からは3連休ですね♪海に山にプールにいろいろとお出かけされるかと思いますが、私は仕事です、、、せめて明日の長男の1歳の誕生日会には間に合うように…...

遺留分とは?

2018.07.10

遺留分とは?

相続アドバイザーの金子です。今日は遺留分について。ちなみに遺留分は遺言書がある場合のみ出てきます。 遺留分とは相続人が相続できるものとして、民法で保障されている最小限の財産のことです。分かりやす…...

大宮区のおすすめ物件

2018.07.09

大宮区のおすすめ物件

コクーンシティのある「さいたま新都心」駅 徒歩7分にあるオススメ物件のご紹介です。さいたま市大宮区吉敷町4丁目の新築戸建です。大宮駅まで徒歩15分なので、通勤通学にも便利な立地です。さいたま新都心駅の周辺…...

さいたま市共催、埼玉県後援のもと、空家セミナーを開催します!

2018.07.07

さいたま市共催、埼玉県後援のもと、空家セミナーを開催します!

こんにちは。金子です。7月29日にさいたま市共催、埼玉県後援の下、空家セミナーを開催いたします!内容は以下の通りです。 開  催  日:7月29日(日)開催時間:<セミナー>午後2時00分~3時30分(1時半から…...

アーカイブ

カテゴリー


ページの先頭へ戻る