私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

〇〇テックの活用で、不動産相場価格が把握できるようになってきました。

2016年06月28日

 

最近、〇〇テックという言葉が増えています。その正体は人口知能(AI)の技術とITを活用し、今までにない付加価値の高いサービスの提供が可能になっているという事です。

ちなみに

・不動産×IT・・・リアルエステートテックor不動産テック

・金融×IT・・・フィンテック

・教育×IT・・・エドテック

・人材サービス×IT・・・HRテック   などです。

リアルエステートテックとは一言で言えば「テクノロジーの力によって、不動産業界の仕組みを根底から変えよう」という取り組みのことです。不動産業界は37兆円の巨大市場。「衣・食・住」という、人間が生活していく上で必ず必要になる「住まい」に関わる重要な産業分野を変革していくということでしょう。東京都内では不動産の相場価格が分かるようになっており、下記提供会社が注目されています。

https://www.ieshil.com/ (イエシル(リブセンス))

https://www.how-ma.com/ (HowMa(コラビット))

https://www.fujitaro.com/ (ふじたろう(プロパティーエージェント))

http://www.rebc.jp/ (不動産ビジネスセンター)

https://mansion-market.com/ (マンションマーケット)

http://www.homes.co.jp/price-map/ (HOME’S プライスマップ)

https://t23m-navi.jp/maps (価格まるわかりマップ(マンションリサーチ))

http://utinokati.com/ (ウチノカチ(おうち研究所))

しかし、注意が必要です。相場価格についてはまだバラツキが大きく、具体的に話を進めていくには信頼のおける不動産会社(エージェント)に相談される事をおすすめします。

 

合わせて読みたいオススメの記事

<コロナ禍の不動産購入> 住宅リフォームガイドブック(令和2年度版)をご存知ですか?

2021.02.26

<コロナ禍の不動産購入> 住宅リフォームガイドブック(令和2年度版)をご存知ですか?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。      ■ コロナ禍に住宅購入される方は必見です。住宅リフ…...

2021年1月度の不動産相場

2021.02.25

2021年1月度の不動産相場

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。      公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レ…...

不動産取引もIT技術の活用で変わります

2021.02.24

不動産取引もIT技術の活用で変わります

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。     先般、国土交通省は、個人を含む売買取引におけるインター…...

地方移住計画

2021.02.23

地方移住計画

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。     雑誌の中にテレワークの浸透で進む若年層からの地方移住計…...

アルコーブとは?玄関ポーチと何が違う?

2021.02.22

アルコーブとは?玄関ポーチと何が違う?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    購入したマンションに玄関ポーチやアルコーブが付いている場合が…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る