私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

「東京脱出」した人はどこへ?

2021年04月22日

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。

 

 

 

 

本日のニュースで「東京脱出」した人はどこへ?というタイトルがありましたのでご紹介します。

 

東京23区からの転出者が増えた市区町トップ30が発表されました。

新型コロナウイルスの感染拡大で東京23区からの転出者増が止まらないとの事です。
都の毎月1日現在の調査では3月は全ての区で前月より人口が減ったそうです。

 

 

東京23区からの転出者が増えた市区町トップ30

 

1.神奈川県藤沢市
2.東京都三鷹市
3.横浜市中区
4.東京都小金井市
5.川崎市宮前区
6.川崎市高津区
7.千葉県船橋市
8.神奈川県鎌倉市
9.茨城県つくば市
10.横浜市港北区
.
.
17.埼玉県川口市
.
.
.
30.埼玉県新座市

 

23区からの転出者増の背景について、専門家はテレワークの普及や生活苦で家賃が安い郊外に移る人が増えたことが要因とみられるようですが23区の家賃と面積を比べると同等金額でも面積が広くなったり、同じような部屋であれば賃料は安くなるようです。
週1~2回は仕事であれば都心に出ても、電車で約1時間の通勤時間で環境の良い場所やゆとりのある空間が手に入るのは魅力的のようです。

今春も感染拡大は止まらず「第4波」への懸念が深まっており、東京脱出の動きが加速する可能性があると言われています。
ただし、一方で都心のマンション販売も堅調というニュースもありました。

どう思われますでしょうか、参考にして頂ければ幸いです。

参考記事:東京新聞より

https://www.tokyo-np.co.jp/article/98995d

 

~人生に愛すべき住まいを。~
さいたま市の不動産売買・注文住宅は、くさの工務店にご相談ください。

合わせて読みたいオススメの記事

住宅ローンを変動金利で組まれる方の落とし穴?!<『125%ルール』編>

2022.05.27

住宅ローンを変動金利で組まれる方の落とし穴?!<『125%ルール』編>

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 首都圏を中心に不動産価格の上昇が続いています。国土交通省が3月22日発表した2022年1月1日時点…...

不動産売買契約書に記載の「公租公課等の分担」とは何か?

2022.05.26

不動産売買契約書に記載の「公租公課等の分担」とは何か?

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 不動産売買では公租公課に関する取扱いが慣習的に行われています。法律的な決まりはなく、地域…...

キッチン照明の選び方

2022.05.25

キッチン照明の選び方

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 毎日多くの作業が行われるキッチンですが、デザインばかりを気にしすぎて暗すぎて食事の準備に…...

地方移住!下調べはちゃんとしましたか??

2022.05.24

地方移住!下調べはちゃんとしましたか??

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 コロナ禍で地方移住する人が増えていると思いますが、メリット・デメリットはしっかりと把握さ…...

物件が少ないときは、スピード感が重要

2022.05.23

物件が少ないときは、スピード感が重要

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 ここ最近は、市場に出ている物件の数が多くありません。そのため、新着の物件が出ても、早けれ…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る