私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

この土地は何色?「赤い土地」?「青い土地」?

2019年01月08日

本来土地には、それぞれの区画ごとに役所が番号をつけて(地番といいます)、管理しています。ところが、中には何の番号もない土地があります。私が見つけたのは、ごくごく細長い形の小さな土地でした。

これはかつて「赤道(アカミチ)」と呼ばれた土地でした。
法務局に保管されている古い地図上(旧公図)では、その土地の状況によって色が塗られていたのです。
(地図が手描きだった時代の手法です)

赤は「赤道(アカミチ)」と呼ばれ、道路部分だった場所になります。
その他にも、青く塗られた「青線(アオセン)」は水路部分、田畑の周辺を緑色に塗った「畦畔」などがあります。

現在の公図には色分けはありません。
今は地番がないままの空欄の土地です。

これらの土地はどれも国有です。
手続きにより、購入できる場合もありますが、確認が必要です。

もし購入した土地の一部にこうした国有地が含まれると、管理や処分に支障が起きることもあります。
念のため検討段階で、公図などの資料で確認しておくようにするとよいと思います。

 

 

合わせて読みたいオススメの記事

スマートシティ実例の紹介

2021.07.26

スマートシティ実例の紹介

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。     スマートシティとは、 国土交通省は「都市が抱える諸問題に…...

賃借権と地上権の違い

2021.07.25

賃借権と地上権の違い

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    お住まいの重要事項説明を受ける際に注意すべきチェックポイント…...

担保評価が低くなる土地

2021.07.24

担保評価が低くなる土地

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    住宅ローンの事前審査では、実質的にまだ物件が決まっていないこ…...

災害発生時の避難情報・避難指針が変わりました!

2021.07.23

災害発生時の避難情報・避難指針が変わりました!

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    2019年に発生した台風19号等による甚大な被害を受け、災害対策基…...

マイホーム購入はコロナで変わったのか?

2021.07.20

マイホーム購入はコロナで変わったのか?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    とある記事をご紹介します。コロナで変わる「マイホーム購入」、…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る