私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

リフォームした場合にも登記が必要?

2016年03月15日

 

一般的に、お住まいの売買や相続が発生した際には、登記の名義人を変更する登記が必要になります。

ただ、あまり知られていないのが、リフォーム工事などを行った場合にも登記が必要になるケースがあるということです。

不動産の登記簿には、所有者に関する情報の他に、土地や建物の面積や種類に関する事項を記載する欄があります。「登記事項の表題部」と呼ばれる部分です。

リフォーム工事を行った際に、増築や減築などで建物の面積が変わった、用途を居宅から店舗に変えた等、登記事項の表題部に変更があった場合には、登記の変更手続きが必要になります。

また、建物を取り壊した場合などにも、建物の滅失登記という手続きが必要になります。

このあまり知られていない登記手続きですが、実は手続きの期限も法律で設けられています。また、義務を怠った場合には過料の罰則もあるため注意が必要です。

一方、固定資産税については、増築をして建物面積が増えた場合には、手続きをしなくても税額がしっかりと増えているのでご安心(?)ください。

合わせて読みたいオススメの記事

不動産購入時に把握したい『火災保険』の補償範囲とは?!

2021.07.29

不動産購入時に把握したい『火災保険』の補償範囲とは?!

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。     不動産購入をご検討いただいている方にぜひ、把握をしてお…...

スマートシティ実例の紹介

2021.07.26

スマートシティ実例の紹介

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。     スマートシティとは、 国土交通省は「都市が抱える諸問題に…...

賃借権と地上権の違い

2021.07.25

賃借権と地上権の違い

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    お住まいの重要事項説明を受ける際に注意すべきチェックポイント…...

担保評価が低くなる土地

2021.07.24

担保評価が低くなる土地

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    住宅ローンの事前審査では、実質的にまだ物件が決まっていないこ…...

災害発生時の避難情報・避難指針が変わりました!

2021.07.23

災害発生時の避難情報・避難指針が変わりました!

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    2019年に発生した台風19号等による甚大な被害を受け、災害対策基…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る