私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

リフォームした場合にも登記が必要?

2016年03月15日

 

一般的に、お住まいの売買や相続が発生した際には、登記の名義人を変更する登記が必要になります。

ただ、あまり知られていないのが、リフォーム工事などを行った場合にも登記が必要になるケースがあるということです。

不動産の登記簿には、所有者に関する情報の他に、土地や建物の面積や種類に関する事項を記載する欄があります。「登記事項の表題部」と呼ばれる部分です。

リフォーム工事を行った際に、増築や減築などで建物の面積が変わった、用途を居宅から店舗に変えた等、登記事項の表題部に変更があった場合には、登記の変更手続きが必要になります。

また、建物を取り壊した場合などにも、建物の滅失登記という手続きが必要になります。

このあまり知られていない登記手続きですが、実は手続きの期限も法律で設けられています。また、義務を怠った場合には過料の罰則もあるため注意が必要です。

一方、固定資産税については、増築をして建物面積が増えた場合には、手続きをしなくても税額がしっかりと増えているのでご安心(?)ください。

合わせて読みたいオススメの記事

限られた資金で満足感を得るコツ

2022.06.27

限られた資金で満足感を得るコツ

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 理想の家を手に入れる為、あれもこれもと希望を盛り込むと価格も膨れ上がります。家族全員の満…...

不動産は「リアル」と「メタバース」、2つ所有する時代になる?!

2022.06.26

不動産は「リアル」と「メタバース」、2つ所有する時代になる?!

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 ■突然ではありますが、「メタバース」をご存知ですか?!突然ではありますが、最近「メタバース…...

2022年5月度の不動産相場

2022.06.25

2022年5月度の不動産相場

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 ■成約㎡単価の前年同月比(2022年5月)成約㎡単価はすべての地域が前年比で上昇続き、東京都区…...

中古戸建てを検討される方へリフォームの優先順位を間違えないで!

2022.06.23

中古戸建てを検討される方へリフォームの優先順位を間違えないで!

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 ウクライナ情勢、円安の進行などを背景に日用品の値上がりが続いています。非常に不安定な経済…...

管理組合の取り組みが注目される時代に

2022.06.21

管理組合の取り組みが注目される時代に

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 2022年4月、一般社団法人マンション管理業協会による「マンション管理適正評価制度」が始まり…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る