私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

不動産投資の失敗について

2017年06月15日

今回は、不動産投資の失敗についてお話し致します。

 

理由として一つ目は「空室が埋まらなかった」から。空室が埋まらない理由は様々ですが、

一番に考えられるのは「立地」でしょう。悪い立地にはそもそも人が集まらないということです。

 

二つ目は、「修繕費や維持費に出費が掛かりすぎた」です。

さすがに不動産投資で修繕費や維持費は厳密に見るはずなのですが、

想定以上に修繕費や維持費がかかるというのも考えにくいので、

購入前の情報収集が甘かったということなのでしょうか。

 

三つ目は、「相場より高く買ってしまった」です。

1円でも安く買いたいというのはほとんどの人の願いですが、

住宅の場合、ローン金利が絡みますので、あまり単純な話ではありません。

相場を見据えつつ、金利の安いタイミングで購入するのが高値掴みをしない基本姿勢です。

 

四つ目は、「リフォームに費用がかかりすぎた」です。

これは、購入前の調査不足です。

この物件を買う場合、リフォーム費用がどれくらい必要なのか、

そして物件代金とリフォーム費用をあわせて資金計画が上手く回るかを検討して購入を決断すれば、

少なくともかかり過ぎることはないはずです。

 

以上になります。

ではまた次回に。

合わせて読みたいオススメの記事

2020 年9月度の不動産相場

2020.10.26

2020 年9月度の不動産相場

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。   公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レインズ)から、2020 …...

所有者不明土地の先進的な取り組み

2020.10.25

所有者不明土地の先進的な取り組み

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。   顕在化する所有者不明土地問題 不動産関係で大きな問題となってい…...

コロナ禍でマイナス金利は長期化へ このタイミングでの住宅ローンの考え方について

2020.10.24

コロナ禍でマイナス金利は長期化へ このタイミングでの住宅ローンの考え方について

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    ■コロナ禍の住宅ローン金利の動向について 現在、コロナ禍で…...

検査済証!?

2020.10.23

検査済証!?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。   検査済証とは 建築基準法で定められた「建築確認、中間検査、完了…...

住宅ローン控除(減税) 最大の勘違い

2020.10.22

住宅ローン控除(減税) 最大の勘違い

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。     確定申告の時期になると、「4500万円のローンを組んだのに…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る