私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

住居表示と地番、実はまったく違うもの

2015年12月20日

お客様から「地番と住居表示って違うんですか?」というご質問を受けることがあります。

どちらも場所を示しているようで似ていますが、実はまったく違うものなのです。

 

「地番」とは「法務局」が決めている「土地」につけられた番号になります。

一方で「住居表示」は、「市区町村」が決める「建物」についての番号です。

 

新築建物の場合ですと、土地はもとからありましたので「地番」は決まっていますが、

「住所(住居表示)」は建物が完成したあとに市区町村が決定します。

そのため、建物完成まで、住所がいくつになるかわからないということもあるのです。

(市区町村によっては、地番をそのまま住所として使う場合もあったりします。)

 

法務局で謄本を取る場合や、不動産売買の契約書には地番を記入しますが、

不動産の広告には住所しか載っていなかったりと、

場面ごとに使い分けがされていたりしますので、最初は戸惑うこともあるかもしれません。

統一できれば分かり易いのですが、制度趣旨が違いますし、難しいのですかね。

不動産探しでご不明な点がありましたら、お気軽にご質問ください!

合わせて読みたいオススメの記事

買った建物が地震で壊れた場合はどうなるのでしょうか?

2020.09.18

買った建物が地震で壊れた場合はどうなるのでしょうか?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    今回は危険負担についてお話しします。 Q:AさんとBさんとの…...

8月28日からの不動産重要事項説明において水害リスクの説明義務化

2020.09.17

8月28日からの不動産重要事項説明において水害リスクの説明義務化

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。   国土交通省は8月28日から、住宅購入や賃貸などの契約前に水害リスクを説…...

ホームプロジェクターをテレビ代わりに! 

2020.09.16

ホームプロジェクターをテレビ代わりに! 

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。     新生活に導入したい次世代ライフスタイルに注目すると通常…...

住宅ローンについて 素朴な疑問にお答えします

2020.09.15

住宅ローンについて 素朴な疑問にお答えします

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。     今回は、日頃住宅購入者から、「住宅ローン」についてよく…...

2020年9月 フラット35金利のご案内

2020.09.14

2020年9月 フラット35金利のご案内

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    2020年9月のフラット35金利は、20年以下が1.05%、21年以上が1.12%…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る