私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

保育園に落ちたのは私か?~家を買うということは自治体を選ぶということ~

2016年03月22日

 

保育園に落ちたお母さんのブログが注目されています。
「保育園に落ちたのは私だ」という大きな動きに繋がっているようです。
さすがにこれだけ騒動が大きくなると、行政も無視できない。
少子化対策の一助になればと個人的には期待します。

これから家を買う方へ別の視点を提案します。
家を買うということは、居住するエリアを自分で選択する、という行為です。
言い換えると自治体を選ぶということにもなるのです。

生活ドットコムというサイトがあります。
http://www.seikatsu-guide.com/
行政が発表している情報をまとめたサイトです。
ここを見ると、保育所の数や待機児童数などを調べることができます。
(出産・子育てに関する助成金や医療費負担なども調べられます)
また、二つの地域を並べて比較することもできます。

その自治体が子育てに積極的なのか、高齢者対策に追われているのか、
行政が発表している情報を見るとおおよそ判断できるのです。

特に待機児童の問題は現在もしくはものすごく近い将来の問題です。
ですから、行政の「今」を知ることで十分に対策を講じることができるのです。
知ってて選ぶのと知らずに選ばされてしまうのでは天と地ほどの差があります。

重要な話なので、再度申し上げます。
家を買うということは自治体を選択するということです。
見た目の快適さだけに捉われず、広い視点で情報収集を行うことをお勧めいたします。

合わせて読みたいオススメの記事

増え続ける空き家問題~2つの空き家問題

2020.10.19

増え続ける空き家問題~2つの空き家問題

 さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。弊社はNPO法人空地・空家管理センターに加入しています。近年、空き家が多くなる…...

産休・育休中でもフラット35が利用できる!

2020.10.16

産休・育休中でもフラット35が利用できる!

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。     住宅ローンを利用する際に、フラット35も検討される方もい…...

清く正しく優しい土地転がし

2020.10.15

清く正しく優しい土地転がし

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。     不動産屋と聞いて、どんなイメージをお持ちになるでしょう…...

コロナ禍の不動産売却査定(AI評価)!『全国マンションデータベース』で見えてくるご自宅の価値とは?!

2020.10.14

コロナ禍の不動産売却査定(AI評価)!『全国マンションデータベース』で見えてくるご自宅の価値とは?!

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    ■ コロナ禍でもマンションの資産価値を知りたい!ぜひ、『全国マ…...

部屋のイメージで色選びは異なります!

2020.10.13

部屋のイメージで色選びは異なります!

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    色がもつ力と体に与える影響とは? 部屋の色や組み合わせに…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る