私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

固定資産税について

2016年05月09日

こんにちは、大内です。

GWが終わってしまいました、、、

草野工務店はローテーション制で無休でしたが、私はお休みをいただき、

奥さんと2歳の娘と公園ばかりいっていました♪

普段が平日休みの為、どこに行っても混雑しているのはイヤだと夫婦共通

の認識で、近所の公園めぐりに落ち着きました。

 

とても暑かったのは誤算でしたが、家族サービスができてよかったかなと思って

います。


さて、前置きが長くなりましたが、今回のテーマは『固定資産税』についてです。

これからマイホームを購入される方には必ずかかわってくることなので知っておいて

も損はありませんのでご説明いたします。


土地や建物を所有している人に毎年課される地方税が、固定資産税です。

一般的に、木造住宅である一戸建てより、鉄筋コンクリート造のマンションの方が

より耐用年数が長いと考えられているため、マンションの減価償却期間が47年で

あるのに対して、一戸建ての場合は22年に設定されています。

耐用年数が長いということは、固定資産税を払う期間も長いということ。

加えて、土地の持ち分が少ない分、マンションでは評価額に占める建物の割合が

より多くなります。一戸建ての場合は22年経てば建物の価値はほぼなくなり、土地

のみに課税されるのに対し、マンションの場合は、47年間は、建物に対する固定資産

税を払い続ける必要があるのです。


いくらかかるかは、場所、建物等によって変わってきますので一概には言えませんので、

詳しく知りたい場合は、草野工務店の担当営業にお尋ねください。

では、また!

 

合わせて読みたいオススメの記事

空き家の管理でお困りの方へ

2020.11.27

空き家の管理でお困りの方へ

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。  弊社はNPO法人空地・空家管理センターに加入しています。今日は空き家の管…...

コロナ禍における、住まい探しポイントとは

2020.11.27

コロナ禍における、住まい探しポイントとは

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    コロナの影響で、住まい探しの方法にも変化が見られる、という報…...

今更ですが、台風が発生した場合の備えはしっかりと。

2020.11.26

今更ですが、台風が発生した場合の備えはしっかりと。

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    今回も火災保険の観点から、この時期よく発生する台風についてお…...

住宅ローンが払えない?!コロナ禍では早めの相談が「鍵」を握る?!

2020.11.25

住宅ローンが払えない?!コロナ禍では早めの相談が「鍵」を握る?!

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    新型コロナウイルスの影響で収入が減り、住宅ローンなどの返済に…...

エコ住宅からみた設備

2020.11.24

エコ住宅からみた設備

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    最近、読んだ本で参考になるものがありましたので紹介いたします…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る