私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

建売購入の流れ

2017年04月30日

みなさんこんにちは、橋本です♪
昨日からの9連休を取っている幸せな方もいらっしゃるかと思います。
遠方までお出かけの方は交通安全でお願いいたします。
ie2012
本日は一般的な新築の建売住宅(分譲住宅)の購入の流れと注意点について見ていきましょう。
~完成済みの建売住宅(分譲住宅)の購入の流れと基本的な注意点~
1.物件を見学する
 ・複数物件の比較検討をする。
2.購入の申し込みをする
 ・申込時は申込書に記入・提出する。
3.住宅ローンの仮審査を申込する
 ・仮審査をしないこともある。
 ・仮審査の結果は絶対ではない。
 ・複数の金融機関で仮審査することもある。
4.売買契約を締結する
 ・契約前に重要事項説明を実施する。
 ・手付金を支払う(売買価格の5~10%が多い)。
 ・契約後はキャンセルすると手付金が返金されない。
5.住宅ローンの本申込をする
 ・契約後、速やかに申込みする。
 ・複数の金融機関に申込することもある。
 ・金融機関によって総返済額が大きく異なるので、よく比較検討する。
6.住宅ローンの承認を得る
7.引渡し前の物件確認(施主検査)
 ・契約前にしっかり検査していない人は、このときに行う。
 ・内覧会と呼ばれることもあり、第三者の立会い(内覧会立会い)を利用する人も多い。
 ・買主から要望しないと施主検査(内覧会)を行わない売主もいるので、
  契約時に売主に聞いておく。
8.残代金の支払いと引渡し
 ・住宅ローンで借入た資金を売主にすぐに支払う。
 ・金融機関で手続きを行う。
 ・所有権の移転(又は保存)登記を同日に申請する。
9.入居(引越し)
 ・上記7で指摘した補修箇所の内容次第では、上記8のスケジュールが
  ずれることもあるので、引っ越し日には余裕をみておく。
 

以上が完成済みの建売住宅(分譲住宅)の一般的な購入から引渡し、引っ越しまでの流れです。

皆さん上記のスケジュール感をもって物件探しに勤しみましょう♪

0637

合わせて読みたいオススメの記事

登記簿上の所有者不明土地が九州本島より広い事をご存知ですか?!

2021.09.20

登記簿上の所有者不明土地が九州本島より広い事をご存知ですか?!

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。     ■現在の所有者不明土地はどれくらいの大きさなのか?!九州本島より広…...

廊下のない家

2021.09.19

廊下のない家

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。   コロナ禍により住宅の間取りに変化が出てきました。テレワークが増えたことで、住…...

契約時に注意したい売主の意思能力

2021.09.18

契約時に注意したい売主の意思能力

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    不動産を売却する理由についてはいくつかのパターンがあります。転勤、住み…...

耐震改修済み物件はお得なのか

2021.09.16

耐震改修済み物件はお得なのか

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    中古物件を検討する際にどうしても気になる「耐震性」。築年数が古い物件は…...

火災保険の基礎知識 知っておきたいポイント(その3)

2021.09.13

火災保険の基礎知識 知っておきたいポイント(その3)

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    火災保険の選び方、地震保険はどう考える? 火災保険の保険金額は、原…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る