私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

日銀発表―財布・タンス預金「減った」39%―から不動産を考える

2016年02月12日

昨年末に日銀が個人の懐事情に関して、初めて実施したアンケートの結果が出ました。
財布の中身とタンス預金の合計額は、前年より「減った」の回答が39.7%でした。「増えた」の回答は
8.5%で、減少していることが把握できます。実は、現金の残高は前年比6%以上増えているため、日銀 はその背景を探るため調査を行なったようです。結果から考えると、一部の富裕層が現金を抱え込んでいるもようです。

詳細については下記アドレスより15ページをご覧ください。

http://www.boj.or.jp/research/o_survey/ishiki1601.pdf

黒田バズーカ第3弾のマイナス金利政策は、世界的規模で混乱を生じていますが、

今住宅ローンを組めば、かなり低金利なので、お得な買い物ができることでしょう。

債券市場では、長期金利の指標になる、新発10年物国債の利回りが初のマイナス状態になり、過去最低
水準を大幅に更新しました。(住宅ローンの金利が、この日本国債10年物利回りに連動しているので
す。)

▼ブルームバーグ 日本国債10年物利回りチャート

( http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=GJGB10%3AIND )


現在は多くの物件が集まっている時期です。財布・タンス預金から、不動産へと資産形成を考えるよい
タイミングかもしれません。

合わせて読みたいオススメの記事

耐震診断の義務化対策道沿い旧耐震マンションについて

2020.08.10

耐震診断の義務化対策道沿い旧耐震マンションについて

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。      耐震診断の義務化対象道路とは? 災害発生時に、被災…...

借金対策!住宅ローンが払えなくなったらどうするか?

2020.08.09

借金対策!住宅ローンが払えなくなったらどうするか?

 さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 住宅ローンを払えない人はどのくらいいるかですが、フラット35を扱っている住宅金融…...

離婚したら債務返済、共有不動産の処理、不動産の売却はどうなる?

2020.08.08

離婚したら債務返済、共有不動産の処理、不動産の売却はどうなる?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 離婚しても不動産などの財産が共有名義になっていることが多くあります。また、夫婦共有名…...

さいたま市内の不動産相場についてお伝えをします。

2020.08.07

さいたま市内の不動産相場についてお伝えをします。

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 今さいたま市内の不動産が注目されています。都内への通勤の利便性、子育てしやすい…...

ドローン(小型無人機)を活用したインスペクションの普及に向けて ドローンの所有者に登録義務付け(200グラム以上)

2020.08.06

ドローン(小型無人機)を活用したインスペクションの普及に向けて ドローンの所有者に登録義務付け(200グラム以上)

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。      ■6月17日に航空法改正案が可決され、ドローン(小型…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る