私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

東京の地下を覗いてみよう

2018年02月20日

先日、東京の地下鉄を各路線別に透明のチューブで再現して、そのチューブの中を色つきの「色水」が流れている動画を見ました。

地下鉄の開業した順番は以下の通りになります。

・銀座線(1927年浅草~上野間開業、1939年全通)
・丸ノ内線(1954年池袋~御茶ノ水間開業、1962年全通)
・都営浅草線(1960年浅草~押上間開業、1968年全通)
・日比谷線(1961年南千住~仲御徒町間開業、1964年全通)
・東西線(1964年高田馬場~九段下間開業、1969年全通)
・都営三田線(1968年巣鴨~志村(現・高島平)間開業、2000年全通)
・千代田線(1969年北千住~大手町間開業、1978年全通)
・有楽町線(1974年池袋~銀座一丁目間開業、1988年全通)
・半蔵門線(1978年8月渋谷~青山一丁目間開業、2003年全通)
・都営新宿線(1978年12月岩本町~東大島間開業、1989年全通)
・副都心線(1983年営団成増(現・地下鉄成増)~小竹向原間開業、2008年全通)
・南北線(1991年11月駒込~赤羽岩淵間開業、2000年全通)
・都営大江戸線(1991年12月光が丘~練馬間開業、2000年全通)

この路線の中一番深い駅は六本木駅(都営地下鉄大江戸線)の1番線が地下42.3mで
最深のようです。

その13路線を、なんと3Dの模型で完全再現した模型をみましたが
東京都の地下にこんなにも網目模様のように地下鉄が走っていますが
この作品、その名も「東京動脈」!!現在の地下鉄を忠実に再現した作品になります。
通常は交通手段として使っている鉄道を別の見方で表現されているのが面白いと思い
紹介してみました。

一度見てみるのも面白いと思います。
詳しくは下記まで

合わせて読みたいオススメの記事

令和元年版消費者白書をご存知ですか?!出来れば避けたい不動産トラブル事情・・・

2019.08.26

令和元年版消費者白書をご存知ですか?!出来れば避けたい不動産トラブル事情・・・

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。   本日は少し不動産購入とは違うテーマかもしれませんが、情報をお届け出…...

断熱性に優れている家

2019.08.12

断熱性に優れている家

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。   断熱材が日本で使われだしたのは今から40年ぐらい前の1970年ぐらいだそ…...

不動産詐欺のプロフェッショナル ~地面師と呼ばれる者~

2019.08.08

不動産詐欺のプロフェッショナル ~地面師と呼ばれる者~

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。  不動産屋と聞いて、あまり良くないイメージを持つ方も少なくないのではないで…...

不動産のプロフェッショナル ~宅地建物取引士資格試験~

2019.08.08

不動産のプロフェッショナル ~宅地建物取引士資格試験~

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。  不動産適正取引推進機構が「令和元年度 宅地建物取引士資格試験」のインター…...

住宅ローン|銀行、保証会社、不動産業者の関係

2019.08.07

住宅ローン|銀行、保証会社、不動産業者の関係

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。  銀行ローンの折衝というのは、微妙で複雑な関係の中で行われます。直接的には…...

アーカイブ

カテゴリー


ページの先頭へ戻る