私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

空き家問題を考える①

2015年03月07日

こんにちは、草野です。

さて、今日はちょっと重い話です。

もし、あなたの実家が空き家になった時、あなたはどうしますか?

選択肢としては

①あなたを含めた子どものだれかが住む。

②そのままあるいはリフォームして賃貸に出す、または解体後駐車場や倉庫などどで賃貸に出す。

③売却する。

となります。

このように文章で書くと簡単ですが、実際にはこの空き家問題はそう簡単にはいきません。

空き家を放置することは、周辺住民にとっては良くないことばかりです。

なぜなら、常に危険と隣り合わせだからです。

不法投棄によりゴミのたまり場になり、周辺に悪臭を漂わせます。

また、放火のターゲットになりやすく、住民がいないぶん気づくのが遅くなり、隣家への延焼などの恐れがあります。

不法侵入者が住居として使うケースなどでは、それこそ周辺住民を怯えさせます。

さらに、手入れのされていない家はあっという間に傷み、地震などで倒壊する危険があり、これもまた周辺住民に被害が及びます。

こうなった場合、所有者は賠償責任を求められることが十分にあります。

では、なぜ空き家が増え続け、社会問題になっているのでしょうか?

次回は、その実態についてです。

合わせて読みたいオススメの記事

契約の始まりと終わり ~停止条件と解除条件の違い~

2019.09.13

契約の始まりと終わり ~停止条件と解除条件の違い~

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    高額な不動産取引においては、残念ながら思い通りに契約が進まな…...

団地再生プロジェクト始動?!団地の未来はどうなるのか!

2019.09.12

団地再生プロジェクト始動?!団地の未来はどうなるのか!

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    国土交通省は複数の棟で構成された団地型の分譲マンションの老朽…...

防災の準備はしていますか?

2019.09.11

防災の準備はしていますか?

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。    一瞬にして多くを失ってしまう大規模な自然災害で倒壊や浸水など…...

インフラが悲鳴を上げている

2019.09.10

インフラが悲鳴を上げている

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。   「いよいよか」というのが正直な感想です。修繕必要な橋やトンネル 7割…...

相続の問題です!!

2019.09.09

相続の問題です!!

さいたま市南区、緑区、浦和区での土地探しから、居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。   Aが死亡し、相続人がBとCの2名であった場合に関する次の記述は、民法の…...

アーカイブ

カテゴリー


ページの先頭へ戻る