私たちは、さいたま市南区・浦和区・緑区地域の住まいのプロフェッショナルです

住まいのコラム

見たことありますか?借地権の登記

2016年09月17日

 

不動産購入に際して、土地の権利が「所有権」ではなく「借地権」となっているケースがあります。

土地については、地主から借り受けて地代を支払う、という利用形態ですね。

さて、不動産を購入して所有権を取得すると、通常土地の名義を変更します。不動産の登記情報に「所有者」として取得者の名前が登録(=登記)されることになります。
この登記がされていることをもって、他人に対しても所有者であることを主張できますし、新たに権利証が発行されることになります。

ところが、土地の権利が「借地権」の場合、通常は名義変更登録(=登記)がされません。そのため、権利証も発行されません。
これで他人に対して借地権を取得したことを証明できるのでしょうか。

実は、土地の利用権が借地権だった場合には、「借地借家法」という法律で、借地権については登録(=登記)がなくても、建物についてしっかり登録(=登記)がされていれば、他人にも証明できる、と定められているのです。
「建物が登録されているということは、当然、土地の利用権もあるはずなので、わざわざ借地については登録しなくていいですよ」という規定ですね。

この規定があるため、基本的には土地についての借地権の登録等は行われず、登録(=登記)は省略されることが一般的です。

借地権付き建物を購入した場合には、土地の登記簿にご自身の名前がなくてもご心配なさいませんように。

合わせて読みたいオススメの記事

家を買うために適した良い土地の地盤の選び方

2022.05.20

家を買うために適した良い土地の地盤の選び方

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。家を建てる目的で土地を購入する場合、周辺環境の確認も大切ですが、しっかりとした地盤の土地を選ぶ…...

金利が安い時が不動産の買い時です

2022.05.19

金利が安い時が不動産の買い時です

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。この仕事をしているとよく聞かれるのが「不動産の買い時はいつ?」です。この質問に対して「金利が低…...

不動産取引は非対面になるのか

2022.05.18

不動産取引は非対面になるのか

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。先日も不動産の引渡決済がありましたが、年度末の銀行で2時間近い時間がかかりました。多くの書類に記…...

不動産購入をする際の「住宅ローン」!金利上昇はどのような影響を及ぼすのか?!

2022.05.17

不動産購入をする際の「住宅ローン」!金利上昇はどのような影響を及ぼすのか?!

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 ■ 住宅ローンの金利上昇圧力が高まっており・・・?!メガバンクが相次ぎ住宅ローンの固定金利…...

カーポートに適用される建ぺい率の緩和措置とは?

2022.05.15

カーポートに適用される建ぺい率の緩和措置とは?

さいたま市での不動産の売却・購入から居住後のアフターケア・リフォームまでワンストップのくさの工務店です。 お客様からたまに聞かれる質問に、「カーポートは建築面積に含まれないのですか?」という質問…...

アーカイブ


ページの先頭へ戻る